A-SKが綴る情報発信書

未来を作るトレンド情報を発信

情報収集

【情報収集】2017年に使える情報収集のためのアプリ群10選

投稿日:

はじめに

ここ最近アプリ発掘をしていなかったので、早速してみることにしました。
あえてジャンルは絞らず使いたい!使ってみたい!使っていて楽しい!何より便利!と思えるアプリを紹介したいと思います。

今回10選とありますが、このセレクトは比較的パワーを割いて吟味したので、是非フィードバックもいただけると嬉しいです。
では、早速いきましょう。

1:Astro

Astro Mail - Email Meets AI - Astro Technology, Inc

こちらメールをチェックするのに利用しています。
人工知能とbotが管理してくれたり、整理してくれます。
何より嬉しいのが無料で使えますし、UI/UXが非常によくストレスフリーで使えます。

メールクライアントでお悩みの方は一度使ってみるといいと思います。
僕はAirmail3より、こちらのAstroをおすすめします。

2:Sleep Better

Runtastic Sleep Better 睡眠アプリ - runtastic

こちら睡眠トラッキングアプリです。
本当に朝が弱くて、起きるのが大変だった僕が一瞬にして起きれるようになったきっかけを作ってくれたアプリです。

もちろん早寝と充分な睡眠時間を確保するのは当たり前なのですが、目覚めがスッキリな状態にしてくれます。
しかも、寝返りを打った瞬間などにアラームが鳴るようになっているので、自然と目覚めます。

何より驚いたのが、音が聞こえるということです。僕はアラームの音が基本爆音でも聞こえなかったのが、今では鳥のさえずりほどの音量でこのアプリなら目覚められます。

3:BONNE

バイヤー厳選お買い物アプリBONNE(ボンヌ) - JUSTSYSTEMS CORPORATION

最近使い始めたのですが、いわゆる高級品なECサイト。かと思いきやお値段はリーズナブルなものが多いです。
高級品というより、おしゃれなデザインのものという付加価値の付いた高級感ただようECサイトと表現したほうが正しいかもしれません。
日用雑貨から、幅広く置いてあるので、引越しを現在進行系で行っている私からすると、非常に見ていて楽しく、またすでに住居を構えている方でも存分に楽しんで見られると思います。

僕は最近家の中のものはここで買い集めようと決めました。

4:PROPELa

PROPELa - TofuONE Inc.

あなたの一日をマネジメントしてくれるアプリです。
次の予定の出発時間をApple Watchに表示。毎日の移動に、旅行時に、予定がそのままナビになるスケジューラーです。

これがアポが多い日にすごく重宝していて、いちいち次どこだっけ?なんだっけ?とならないのが素晴らしいと思います。
外部アポが多い方はぜひ利用してみてください。

5:StudyPlus

Studyplus - Studyplus Inc.

勉強のログを取ってくれるアプリです。
僕はなかなか一人でインプットが出来ない人なので、このようなアプリに頼っています。

何時間勉強したいかを設定して、そのために使用しているテキストを登録して、どこまで進んでいるかを記入します。
勉強が捗っていないときは可視化されているので、すぐわかりますし、他のユーザーと競うことも出来るので非常にモチベーション高く継続できます。

新たな知識・技術を付けたいと考えている方は一度使ってみてはいかがでしょうか。

6:ブクマ

フリマアプリ - ブクマ! 本のフリマでかんたん出品 - Trista Inc.

本専用のフリマです。
あの欲しかった本が、読みたかったけど高くて正規の値段だと買う気がしなかったあの本が意外とあります、安くあります。

自分が読まなくなった本もどんどん放出して、お小遣いも稼げちゃったりして。

7:ラーメンチェッカー

ラーメンチェッカー - AGOOP Corp.

らーめん屋さんを見つけられるアプリです。
急に食べたくなるのが、らーめんです。そんな時ブラウザでいちいち横浜 ラーメン 深夜営業などと調べている場合ではありません。
このアプリを使えば近所のらーめん屋さんはもちろん、ジャンルに合わせて調べることも出来ます。

でも、たいていは現在地付近で食べたいものですよね。
現在地付近で探す時にスピーディーに見つけられるので、非常におすすめです。深夜の高カロリー摂取にはご注意あれ。

8:Last Time

最後はいつ? - あなたの大切な出来事をトラッキング - Sarun Wongpatcharapakorn

最後あれしたのいつだっけ?というのを記録できるアプリです。
前回歯ブラシ交換したのいつだっけ?など意外と忘れてしまうリストを確認できるアプリになっています。

使い方は簡単です。歯ブラシを交換したら、リセットボタンのようなボタンがあるので、そちらをタップすることによりリセット。
どれくらいに周期で使っているか、交換したかなども確認できますので、今回は歯ブラシ長く使いすぎたな・・・などの確認もできます。

歯ブラシ、ひげそり、時計の電池、家の電球などをトラッキングしています。

9:WealthNavi

WealthNavi(ウェルスナビ) - WealthNavi Inc.

資産運用をロボアドバイザーがしてくれるというアプリです。
30万円から投資が可能となっています。毎月1万円ずつ積み立てていったりして、資産運用をしていくものになっております。
まだ、僕自身も投資できるほど貯金できていないので、これからの状態ですが、もう1つ迷っているサービスがあります。

そちらがTHEOです。しかし、こちらはアプリが出ていないので、今回はサービス名だけ共有とさせていただきます。
逆にWelathNaviをおすすめする理由としましては、アプリで逐一確認できますし、グラフ化されているので非常にわかりやすくUX観点からすごく良かったので、今回紹介させていただきました。

これから資金を増やしたい方などいましたら、おすすめします。

10:OmniFocus 2

OmniFocus 2 - The Omni Group

こちらはGTD(Get Things Done)アプリです。いわゆるタスク管理アプリです。
いつまでにこれを終わらせるかなどを計画的に行うことが出来ます。

タスクが消化できない、うまくマネジメントできない方は多いと思います。

僕もその1人でした。個人差はありますが、OmniFocusは、比較的使いやすかったです。
Macアプリと同時進行で使うと、更に使いやすくタスク管理がしやすく鳴ると思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
2017年に入れるべき使えるアプリ10選でした。

アプリって個人差があり、人に使いやすいと言われても、それが自分にあっているかはまた別の話です。
今回紹介したアプリが、少しでも何かの役に立てば幸いです。

Ads-bottom

Amazon

  • この記事を書いた人

A-SK

I am 👉 Indie Developer / Media Scraper / お問い合わせは 👉 eisuke_nakanishi[@]12knox.com

-情報収集
-,

Copyright© A-SKが綴る情報発信書 , 2017 All Rights Reserved.