StreetHacker

IT×車を使ってストリートハック

note Python

【note】サービスは作りたいと思えば作ればいい

はじめに

Twitter上で、ツイートしている時にふと感じたことがありました。
起業したい⇛目的論を話していますね。

けど、サービスを作りたい⇛これも目的論ですが、工程が起業したい!より明確化されていると感じます。

だって次の会話に繋がりますから。

好奇心と創作欲で生きればいいと思う

好奇心が沸くから、こんなもの作ってみたいなー、と思うわけですし、思うんだったら作ればいいと思います。
例えば、よく言われる、『不を解決せよ』と前々職で言われておりましたが、不便・不自由・不人気なんでもいいですが、不がつく事象を解決すればニーズが勝手に生まれるとのロジックでした。

これは非常に理にかなっていると感じていますが、同時に『自分が好きなジャンルじゃないと長続きしない、長続きしないものは意味がないかもしれない』と最近思うのです。

社内でも社外でもいいから作ろうぜ

とりあえず、僕は今時間を持て余しています。
なので、というのも変ですが、作りたいもの作っています。

そのうちの1つがCarkuruというサービスです。
走り屋のためのコミュニティサイトです。

これは社内にいても作れますし、社外にいればなおさら作る時間も自由もありますよね。

何かを理由に作っていないだけ

人は何かしらの言い訳をして、物事をやらなかったり、後回しにすることが多いです。
しかし、それは結局言い訳であり、後回しにしているだけです。

僕は誰かに対して強制的に作れ!なんて意識高いことは言わないけど、作りたいと思うなら作ってみたらいいのにな、と遠目で見ています。

とりあえず、作ってみようぜ。

ただ、僕も紆余曲折あったから

今だから言えることだしやれてることです。
また、追々詳しく書く必要性が生まれたら書きますが、生まれない場合は後回しです。

サービスは作りたいと思えば作ればいいと思います!

フリーランスなら

Pythonプログラミングを独学で学ぶなら

プロモーション

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

APE

KustomApe代表 / ITと車のYouTuber[AenkTV] * Python, Django, Video are the skills to fight. IT×車×Videoで表現しながら、トレーダーとして日々ロジカルな生き方を目指しています。仕事依頼はDM :: @KustomApe

おすすめ記事

-note, Python
-,

Copyright© StreetHacker , 2019 All Rights Reserved.