ライフハック 雑記

【雑記】行政処分を受けて、免停になります

はじめに

9月11日の深夜、僕は首都高速道路を走っていました。
そして、その途中オービスに捉えられました。

赤く光ったあの光はもう二度と忘れないでしょう。
そして、明日か明後日警察署へ出頭し、免許を一度返納しに行くことになりました。

いわゆる免停です。免許停止処分。

免停ほどバカらしいことない

速度超過にも様々な種別があるそうです。
僕の場合は50km以上、80km未満の速度超過で、77km超過の罪で免停処分を受けることになっております。

しかし、80kmを超えていた場合、悪意のある行為として扱われ非常に面倒な状況になっていたことでしょう。

免停の間車には乗れませんが、講習を2日連続で受講すると、90日間の免停が最大45日に短縮されるというシステムがあるので、それを活用します。

ただね、受講料が2万5000円ぐらいかかるらしい・・・。本当にひどいよなー、と。
もうこういうバカげた行為はしないようにしようと思いました。

免停期間中に金を稼ぐ

僕は今改造計画を1人で考えて、実行に移そうとしています。

これらのパーツなり、アイテムを揃えて画期的に改造予定です。
楽しみにしながら、免停解除を待ちます。

しかし、仕事ってなかなかないねー。

みんなも気をつけてね

免停ほどバカらしいことはないです。

罰金10万円どうやって払おうかね。笑

ドリフトに興味が湧いたらこの一冊

Pythonプログラミングを独学で学ぶなら

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

NeuΛsK

NeuΛsK ◼︎エンジニア👨‍💻 ◼︎YouTuber@BlackRabbitTV🧔 ◼︎KustomApe代表 ◼︎マーケティング/データ解析 ◼︎個人トレーダー💴 ◼︎Python/Django/Design

おすすめ記事

-ライフハック, , 雑記
-, , ,

© 2020 轟Street