NEETLOG改A-SK

車×IT×データで生きるニートLOG

ニート改 マインドハック 脳内整理

【脳内整理】ニート、コンサルティングについて考える

投稿日:

はじめに

最近コンサルティングについてもっとわかりやすく表現できないだろうか?
という悩みがあり、一度アウトプットします。

コンサルティングってなに?

「コンサルティング」とは 企業(まれに行政など公共機関)などのクライアントに対して、専門知識を活用するなどし、客観的に現状業務を観察して現象を認識、問題点を指摘し、原因を分析し、対策案を示して企業の発展を助ける業務を行うことである。 または、その業務そのものを指す。

引用元:http://via-career.jp/frees/article/44/

だそうです。
といわれてもパッと来ないのが実際今の僕が陥っている状況ですね。

ニート改のA-SKがやっているコンサルをわかりやすく表現

コンサルとはなんだろうか?

僕が今やっているコンサルティングはクリエイティブを提供する上で必要な大前提となる話に対してのコンサルがメインです。その他にITを利用した恋愛のコンサルも行っています。

恋愛と言えば聞こえがいいですが、別の言い方をすると異性との付き合い方のコンサルです。性欲も含めての

ただ、それをやる上で、コンサルを名乗っていることが果たして正しいのか?という自問自答を最近始めてしまいました。
そうすると、相手との会話の中での無駄を省いたり、真の目的を探り、見つけ出すのが本来やるべきだと感じています。

そんな中で生まれた言葉が、HXという言葉です。
UXのように、そのサービスを使うユーザーに対しての体験ではなく、人間としてコミュニケーショをするために必要な体験というモノがあると最近体感し、その手法を模索し続けています。

HXだけでなくインタラクションも必須事項

インタラクティブデザインのように、スマホとのインタラクティブなコミュニケーションについて考える思想もあります。

僕はインタラクティブについて最近非常に考える機会が多く、その無駄についても非常に不快に感じるようになってしまいました。何回も会話の行き来があると、『なぜこんなにも無駄なインタラクションがあるのだろうか?』と深く考えるようになりました。

目指すはレスインタラクションなコンサル

インタラクション回数を減らして、数少ないコミュニケーションで課題を解決するコンサルを目指すべき何じゃないだろうか?と考え始めるようになりました。今ですが。

コンサルティングって何度も打ち合わせしてやるのは非常に無駄が多く、相手の時間はもちろん自分の時間も浪費してのコミュニケーションは無駄以外何でもないのでこのレスインタラクションなコンサルを目指すべきだな、と結論が出ました。

コンサルはいつでも受け付けております

異性とのインタラクションデザインITのインタラクションデザインを得意とします。

いつでも、なんでこんなに時間がかかるんだ?という案件であったり、ここがうまくコミュニケーション出来ないという点に関してのご相談受け付けております。

よろしくお願いいたします。

Ads-bottom

Amazon

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

A-SK

車大好きCEO&Founder of AirDepot。ITに精通するバイリンガルコンサルタント。株式会社Evolanyコンサルタント / c35ローレル / ニート改 /#airdepot お問い合わせ⇒ eisuke[@]airdepot[dot]io

おすすめ記事

-ニート改, マインドハック, 脳内整理
-, ,

Copyright© NEETLOG改A-SK , 2018 All Rights Reserved.