note

【note】かっこつけることをやめる

はじめに

僕は今までかっこいいからこれをやってみる!といったノリで生きてきた部分が大きい人間でした。

変わらず今でもそういった理由で始めることはあります。
しかし、今回かっこいいからやってみるはいいとしても、かっこつけるのをやめようと決めました。

なぜ?

かっこがつかないから

まず、やってみたいことがかっこよく出来るようになったり、話せるようになるまでは時間がかかります。

かっこつけるを目的に置いてしまうと、かっこがつく程度身についたらやめてしまうくせがあるからです。

よくよく考えたら、それはもったいない!といったことに遅ればせながら気づきました。

やりたいと思うことを優先的に

やりたいことと、やるべきことをきちんと分けて、続けてみることに専念します。

やりたいことは余剰金でやってみたり、空いた時間で行うようにすることにより、メインの収入は何かを定められるし、極めるために本気になれると考えています。

かっこつけようとする余計な理由が原因で本来発揮できる力が出せないのは本末転倒だと感じました。

ダンディズムを目指し

さらなる高みを目指し、日々成長していきます。

周りが激アツになってきているので、負けじとガンガン攻めていきたいと思います。

Pythonプログラミングを独学で学ぶなら

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

inke

◼︎KustomApe代表 ◼︎エンジニア ◼︎トレーダー ◼︎Python/AI/機械学習/データ解析/言語化 ◼︎黙々とセルフラーニング

おすすめ記事

-note
-

© 2020 猿エンジニア