【情報発信】質の良いブレインストーミングを行うために今すぐすべきこと

はじめに

昨晩、友人であるマットとどうでもいい話をしながら、お互いの未来や現状の課題を話し合っていました。
内容はともかく、このブレインストーミングの手段であり、方法が非常に良かったのと、このレベルの会話が壁にぶつかっている人たちに必要なコミュニケーション方法なのではないだろうか?という仮説がほぼ確実な説になったので、共有したいと思います。

リラックスできる相手と話す

大事なのは緊張したストレスがかかった状態での会話でいいアイディアは出てこないと言うことです。
リラックス、相手に何の遠慮も気遣いもしなくても話せるということが非常に重要なキーになってきます。

そして、もちろんですがお互いその関係が成り立っていないと意味がありません。表裏があってはスムーズに行きません。
なぜこの部分が大事なのかと言いますと、遠慮や言葉に詰まると言うことは、本質的な意見・本音が言いづらい環境だからです。

僕が感じる日本人の(この点における)悪いところは建前という腐った考えが、質の良いアイディアの生産を低下させていると感じます。特に年功序列の先輩後輩のような関係は今すぐにでもこのアイディア出し、ブレインストーミングなどを行うときは取り払うべきです。

そうしないと、ピュアな状態での会話がまず成立しません。
まずは自分がリラックスできる相手、そして相手も自分に対してそう感じてくれている人を探すべきです。

相手を尊重する

相手の話を否定的に聞いてしまうときってありませんか?僕も内心思ってなくても言葉が相手にそう感じさせてしまっていることがあります。しかし、この否定的な言葉が相手を萎縮させてしまい、言葉を詰まらせてしまう状況を生み出してしまうことがあるのです。

相手を尊重するということは、まず聴くことです。その上で相手の発言の本当の意味を分析してから次のフェーズに行く必要があります。なぜなら、捉え方とは人によって様々だからです。

相手が発言している意味をAと自分が捉えても、相手はBという意味合いで伝えようとしているのかも知れません。
そこを取り違えると、非常に不愉快で、後々面倒な状況が生まれてしまいます。

必ず相手を尊重する事が必要になってきます。

受け入れる必要はない、受け止める必要がある

人の意見を聞くと鵜呑みにする人っていますよね。けど、その意見は自分にないものだったり、今まで生きてきた世界ではない考えだったりします。そのようなときにいきなりその意見を受け入れろ!といわれても厳しい部分があります。

しかし、あなたは受け入れる必要はないのです。あなたにも精査する権利があります。
それと同時に受け止める必要があることを忘れないでください。

相手の意見を受け止めて、こねくり回しているうちに、『こんな考え方があったのか!これなら受け入れられる!』という誤解をなくし、自分に合った認識で受け入れられることがある可能性があるからです。

絶対に真っ向から否定したり、聞く耳を持たない、のようなことはやめてください。

環境も同じく大事

僕がASK401を運営している中で、環境に重きを置いていることはご存じだと思います。
環境というのは設備の意味合いでもありますが、同じレベルで会話のしやすさ、発言のしやすさの点での環境作りにも力を入れています。

相手の発言をいつでも受け止められるよう、僕はスタンバイしています。
悩んだとき、困ったときすぐに発言できる環境はこれ以上なく必要な環境だと考えるからです。

そして、頭寒足熱を徹底すると、ブレインストーミングの時は特に頭が冴えます。
暖房をかけて会話するのは、雑談での内容であったり、リスクヘッジについて話していないとき以外なら大丈夫だと思います。

頭がボーッとするのは本当にあると思います。

相手に質問をする

相手が自分に質問をしてくれると、嬉しいと感じることありませんか?僕は嬉しく感じます。
プレゼンテーションなどを行った際にも、質問がたくさん入ってくるとすごく嬉しいです。

同じようにブレインストーミングや意見交換の時は必ず質問をしましょう。
身構える必要はありません。ただ、気になったことを聞けばいいだけです。

難しい場合は相手の認識を確認する事から始めましょう。

同じように大事なのが、相手の質問に対して『え?こんな事もわからないの?』のような発言であったり表情を出来るだけ抑えるようにしましょう。

怪訝そうな顔をすると、質問した側は一気に意欲低下に陥ります。その質問から生まれる本質がある可能性を捨てずに、会話してみましょう。

さいごに

ブレインストーミングに限らず、雑談での会話は非常に重要です。そして、それと同時にこの環境さえ生まれれば最強のアイディアが出来る可能性もあります。僕も情報を収集した上で会話をすることが多いのですが、本当に『え?このニュース知らないの?』のようなこと感じることが最初は多かったです。しかし、最近では『しめしめ、喋る機会が増えたぜ!』と内心喜ぶようにしています。

実際説明するのが好きなのと話すことが好きなので、嫌みが出ない程度に説明を出来るようにしています。

みなさんも是非相手を尊重して、会話をしてみてください。すごく面白い会話が出来る可能性が一気に広がります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。