轟Street

SoftwareEngineerが綴るPythonメインの開発日誌と戯言

forex trade

fx fxトレード トレード マインドハック

【fxトレード】fxトレードに必要なマインドセット備忘録

はじめに

トレードをする上で、Pythonを使った開発をする際とは違った頭の使い方をするので、備忘録です。
ちなみに上の画像、スマホながら運転になるので真似しちゃだめなやつです。

機械的になれ

1つ1つ分析方法があるので、それを機械のように試していく。
そう、まるでテスト、デバッグで走らせたプログラムが淡々とこなしていくかのごとく。

ロボットになった気分を味わえます。
必ず小ロット、0.05がマックスでトライアンドエラーをしていくこと。

気にするべき点は唯一スプリットを気にして、同じタイミングで入れるかのように思えても、実際は価格変動があるので気をつけましょう。

感情は捨てる

損切りするタイミングは大事なものの、出来れば少なく抑えたいもの。
だからこそ、感情を抜きにして確実なエントリーポイントを狙って、エントリーするのが大前提であります。

そこに対して一切感情は不要です。
少しぐらい下がったから、予想外の動きをしたから、損切りする!は懸命ではない印象です。

少し待つ。一呼吸おいて考える。
自分の分析に自信がないのであれば、そもそもトレードするのをやめるという選択肢もある。
というのは自分にも適応させています。

己を知る

自分の弱みを素直に認めないと、一生負け続けるという印象です。
自分がせっかちだ!とか、耐えられないとすぐ行動を起こしてしまう!

逆におっとりしすぎてて、気づいたら資金をすべて失っていた!とか。
一瞬の判断力は必要ですが、そこに感情はあってはいけませんし、自分の弱みを確認・認識した上で判断をする必要があります。そのための頭の回転力の速さも同様に必要になってきます。

己のマイルールを作る

僕は夜はそもそも感情が乱れがちなので、夜は遅くとも23時までに必ず勝てるトレードがない限りやらない、と決めました。

そして、朝起きてもボーッとしているので、朝は起きて分析して一回外に出かけるという生活を送っています。
外に出てPythonを使って分析や機械学習をさせて、またその開発に必要な知識を蓄えて、帰宅してからがトレードタイムです。

時間帯で値動きが激しい時間帯はありますが、僕は初心者なので、スキャルピングを使っているので、値動きがなだらかな方が判断しやすく、練習になると捉えたので、昼間から夕方に1フェーズ、夜ご飯を食べてリラックスした状態で、2フェーズの2フェーズだけやるようにしています。

規則性に従って、ルールを守る

僕の場合下記の書籍を大変参考にさせていただきながら、独自の分析と掛け合わせて今はトライアンドエラーを繰り返しています。

ステマ感ありますが、アフィリエイトほしいからリンクもそれ貼るけど。

この本で言っているトレードスタイルを今週来週と試します。
この時に必ずやっていることは、少しばかりの分析・ロジック追加はよしとして、必ずロジックに従った方法でトレードすることです。

そこに冒頭で述べた感情は一切入れず、機械のごとく画面とにらめっこしたりして淡々とこなすようにしています。

億り人を目指すのともう1つ

億り人を目指すのは当たり前です。僕の場合そこが目標です。
そして、そう思うようになったきっかけもあります。

ここで言うようなことではないので言いませんが、何かしら自分の中でのハングリー精神がないときついです。

それは身を持って感じました。『楽して稼ぎたいから』とか『〇〇よりfxとかトレードのほうが簡単そうだから』だと僕の場合うまくいきませんでした。

どうしてもfxがやりたくて、fxが最適な方法だったから僕はfxトレードを再開して、そのために今少しずつですが勉強をしています。

感覚値でやってうまくいく人もいるかも知れませんが、僕はいきませんでした。ゲームがそもそも苦手なので(関係ないかも?)

さいごに

YouTubeや広告とかLINE@でいろいろとトレーダーの広告流れてきますが、1つ1つ試しましたが、全部カモられる印象です。

楽して大金を稼ぐことは、逆に現状より下落する結果が常にあるような印象です。

ただ、唯一そんな中でも、波乗りジョニーさんは親身になってくれました。
完璧に信用したわけでもありませんが、彼の動画はたまに参考と目標として見ていますし、キャラが何より好きです。

僕がトレードで悩んでいると伝えたら、書籍を1冊教えてくださって、それを読んで日々頭を大きくしているところもあります。

たまたま僕にとって波乗りジョニーさんが相性が良かったと思うだけなので、誰かに薦める気はありません。

この人面白いな!と思って見ているだけといえばそうかもしれないので。

トレード興味持ったらやってみよう!は正直危険だけど、トレードに興味持ったから本気で勉強してみよう!はいい傾向かもしれません。

マインドセットを備忘録として残しておきます。

ドリフトに興味が湧いたらこの一冊

Pythonプログラミングを独学で学ぶなら

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

NeuSk

NeuSK ◼︎エンジニア👨‍💻 ◼︎MT車高短ドリフト好き◼︎KustomApe代表 ◼︎2020年代表取締役 ◼︎トレーダー💴 ◼︎Python/Django/Design

おすすめ記事

-fx, fxトレード, トレード, マインドハック
-, , ,

Copyright© 轟Street , 2020 All Rights Reserved.