エンジニアリング

【エンジニア】ソースコードの読みやすさを追求して制作されたフォント - JetBrains Mono

はじめに

今日は久しぶりのエンジニアネタです。
よく、私はエディターをちょこまかと変更したりして、気分転換を行っているのですが、今日はフォントを少し変更してみようと思います。

今回紹介するのはJetBrainsが比較的最近(2020年初頭)リリースしたフォントJetBrains Monoを紹介してみようと思います。
フォントが変わるだけで1日のコーディング欲が変わる、それぐらいに見た目も大事と考えているので、変化が楽しみです。

ダウンロード

まず下記のサイトからダウンロードします。

jetbrains mono

ここからダウンロードします。
Zipファイルでダウンロードできるので、それぞれOSに合わせてインストールします。

結論

気分は変わったけど、元のRicty Diminishedがやっぱり好きです。
ただ、人によって考え方含め捉え方も変わってくると思うので、物は試しでいろいろと試してみるといいと考えています。

Pythonプログラミングを独学で学ぶなら

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

AsK

当たり前の仕組みを、すべての人へ ■ KustomApe合同会社 - CEO ■ 経営者 / カリスマ講師 / エンジニア ■ 車 / ドリフト / カスタム車 ■ C35ローレル乗り

おすすめ記事

-エンジニアリング
-

© 2022 AsK