ライフハック

床屋に着信拒否された話

はじめに

今日22日に床屋を予約したつもりでいました。
5分ほど遅れると思ったので、電話しようとしたら繋がらなかったので、忙しいのかな?と思いました。

そして改めて電話しても繋がらない・・・。
考えてみると、発信したときにツーツーといった音しかせず、これは〜?と思っていたところ。

床屋に着信拒否されてた

非通知設定に変えて発信してみたら普通に繋がりました。
事情を聞いたところ、僕が間違えて12日に予約をしていたらしく、特に何事もなかったかのように「予約どうします?」と聞いてきました。

こういった着信拒否を先方の思い込み、決めつけで設定してしまうその行動に僕はとても萎えました。

もちろん、僕も予約を仕事が終わった早朝にしたので、間違えてしまっていたのは非常に申し訳なく思います。
ただ、だからといって1年ほどのお付き合いのある床屋さんでとても気に入っていたので悲しくも感じました。

問題は次の床屋どうする問題

ということで、誰かかっこいい床屋さんを教えて下さい笑

乗り換えしたいので、おすすめのバーバーショップが横浜市内であれば教えていただけると嬉しいです。

Pythonプログラミングを独学で学ぶなら

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

AsK

当たり前の仕組みを、すべての人へ ■ KustomApe合同会社 - CEO ■ 経営者 / カリスマ講師 / エンジニア ■ 車 / ドリフト / カスタム車 ■ C35ローレル乗り

おすすめ記事

-ライフハック
-

© 2021 AsK