start trading using python

fxトレード KustomApe Python トレード 機械学習

【fxトレード】収入源を作るために、Pythonを使ってトレードを始めた話

はじめに

三本の柱についてお話しているYouTube動画になります。
この動画の中で僕は自分の直近の人生で3本の柱を定義して、それ以外はやらないと心に決めてここ2週間ほど生きています。

そういった中、一本の柱で投資という話が出てきます。動画内ではトレードと言っているかもしれません。

トレーダーの将来性と稼ぎ率を重点的に見たという事実はあるものの、僕自身が人とコミュニケーションをしていくのが本当に苦手なんだなと最近改めて感じています。

このような背景のある人間がどうやったらスーパーカーに乗ったりタワーマンションの最上階に住めるのか・・・。

安易な考えかもしれません。そう言われることが多々です。
ただ、世の中にこういった人間もいるという事実もあります。

そして、僕はBNFさんのようになれるかどうかはわからないです。しかしながら、どこからとなく勇気と自信がこの動画を見て湧いてきました。

210億円とか・・・これ以上に稼ぐことに貪欲な自分の先を行っているBNFさんを見て、悔しさと尊敬となにより自分自身が奮い立ちました。

戦略を立てよう

先週から本格的にfxトレードを再開しました。

再開するにあたって、最強のFX 1分足スキャルピングという以下の本を購入すると同時に、もう1冊同時に購入しました。

機械学習のエッセンスという以下の本です。

なぜfxトレード、しかも1分足のスキャルピング手法の本と機械学習の本なのか?

最強のFX 15分足デイトレードという本も最強のFX 1分足スキャルピングと同系列で出ている中で1分足の方を購入したのか?

1つずつ解説します。

低予算・低資金でまずは資金を増やすことが目的

こういった場合ロングスパンで、いわゆる15分足でやるより1分足のスキャルピングでやったほうがいいと判断したからです。

ちなみに、スキャルピングとは

スキャルピングとは、FX取引の代表的な取引手段のことです。 数銭から数十銭というわずかな利幅を狙って、一日に何度も取引を繰り返して、利益を積み上げていく投資方法です。
引用元:https://www.k-zone.co.jp/td/terms/88

こういった数銭から数十銭を狙い軍資金を増やすのが今僕がやるべきことだと感じたからです。
実際にその手法を取って、1日5000円ほどの定期的な収入を得ています。

fx trade history

日給としては安いと思います。そして、もちろん人力でやっているので労働としての結果5000円稼いでいる状況です。

ただ実際にプラスの収益を上げているので、継続すればすごいと思います。
そして、その資金が潤沢になるまではこの最強のFX 1分足スキャルピングを参考にしながらシグナルやパラメーターをいじりながら、やってみます。

僕は一人しか居ない、限界では?

そうです、僕は体が1つしかありません。

プログラミングの柱というものも定義していますが、プログラミング、エンジニアリングのスキルアップもしたいです。

トレードに張り付いていては限界があります。資金も必要、カークルも開発したい、体が足りない!時間が足りない!うわああー!

となってしまいます。

おやおや、こんな動画がYouTubeに上がってるじゃないか。

これはStocks(株)に対してオートメーションを施し約10万円の投資をして様子を見るという内容の動画です。

あれ?僕もこれに似たことやればいいじゃないだろうか?

そうです、ちょっと前にInstagramでは上げていたのですが、進んでいませんでした。fx自動売買ツールの開発を再開するのです。

Instagram:@KustomApe

今回は少し違ったアプローチかもしれませんが、進めていきます。

実装に使うツール郡

  • Python
  • OANDA API v1
  • 機械学習ライブラリー郡

一旦これらを使って第1段階のプログラムを組み上げます。
そしてバックテストを行い、結果を確認しようと思います。

今後YouTubeライヴで実装状況を配信するかもしれません。お楽しみに!

ドリフトに興味が湧いたらこの一冊

Pythonプログラミングを独学で学ぶなら

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

NeuΛsK

NeuΛsK ◼︎エンジニア👨‍💻 ◼︎YouTuber@BlackRabbitTV🧔 ◼︎KustomApe代表 ◼︎マーケティング/データ解析 ◼︎個人トレーダー💴 ◼︎Python/Django/Design

おすすめ記事

-fxトレード, KustomApe, Python, トレード, 機械学習
-, , ,

© 2020 轟Street