サービス紹介

【サービス紹介】自分の顔写真をPixar風に加工してくれる

はじめに

自分の顔写真をPixar風にしたらどうなるんだろう?と思ったことはありませんか?
私はありません。

ただ、海外の知り合いがSNS上で共有していたのが気になり試したらクスッとするような遊び心満載だったので、紹介したいと思います。

Toonify

こちらのトゥーニファイといったサービスがその夢を叶えてくれるサイトです。

original

こちらが元画像になります。
これをToonifyのサイトで選択した後、変換処理をかけてあげると・・・。

結果

after

こういったPixarにいかにもいそうなキャラクターに変えて出力してくれます。

自分の家族や、恋人の写真を一緒になってPixarの世界観に連れて行ってあげるのも楽しいと思います。
ちなみに、このサービスはAIを使ったサービスとなっています。

私もサービス開発や学習を進めていく上でこういったユーモア溢れるコンテンツを軸に学びを深めるのもいいなと感じましたので、共有しました。

注意点

複数の顔を一度に認識することはできなさそうです。

一人ひとり変換処理をかけてあげる必要があります。
私のキャラクターの出演映画は「ネットハンター」とかにでもしておきますかね。

Pythonプログラミングを独学で学ぶなら

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ELu@KustomApe代表

◼︎KustomApe代表ELu(エル) ◼︎エンジニア ◼︎トレーダー ◼︎Python/AI/機械学習/データ解析/言語化 ◼︎セルフラーニング ◼︎速度・継続・忍耐/トレード でマーケット分析。好奇心と学び欲だらけの夢を実現させてるアラサー男子。自動売買システム開発中

おすすめ記事

-サービス紹介
-

© 2020 NerdELu